信濃さんの元へ来た脅迫状 1

■ はじめに
多くの読者の皆さんは、既に、ご存知のことと思いますが、Googleのblogspotで運営されていた信濃さんのブログ『神州再生を願うブログ』が、今年1月22日に削除されました。現在、wordpressにて、『神州再生を願うブログ』は再開されていますが、重要な記事の数々が、未だ閲覧できません。それで、それらの記事の中でも、現在の状況や、当ブログの記事との関連で特に重要と思われるものを、旧『神州再生を願うブログ』の記事の魚拓やスクリーンショットをお示ししながら、解説を加えて、当ブログに採録しておきたいと思います。

今回、取り上げるのは、以下の記事です。
『神州再生を願うブログ』「信濃に殺害予告きた!同志の皆様、万が一の時には後を頼みます」
(元のurl、http://yomeinomatome.blogspot.jp/2016/04/blog-post_27.html)

*『神州再生を願うブログ』記事の引用、転載、リンクについてのポリシー
『神州再生を願うブログ』「自己紹介」 より
http://web.archive.org/web/20160229160931/http://yomeinomatome.blogspot.jp/p/blog-page_97.html
-------引用開始

3.引用、転載(コピペ)

引用、転載については一部に制限をかけさせていただきます。リンクはフリーです。
ちなみに、2016.2.25までは「引用、リンク、コピペ、全てフリーです」としていました。

制限の理由は以下です。

・引用文が原文ママではない
…読みやすく、理解しやすくするために一部を強調処理している(加工している)

従って、引用、転載にあたっては以下の方法でお願いいたします。

・信濃のオリジナル文章、オリジナル画像の引用、転載
…引用、転載フリー
…信濃による強調処理を外すこともフリー

・引用文、引用画像、引用動画の引用、転載
…不可
…リンク先の原文から、リンク先の注意事項に従って引用、転載してください

(以上)
-------引用おわり

『神州再生を願うブログ』記事について、当ブログでは、上記のポリシーに準拠して、引用、転載させていただきます。

■ 信濃さんに送り付けられた脅迫文
信濃に殺害予告きた!同志の皆様、万が一の時には後を頼みます より
http://web.archive.org/web/20160514231746/http://yomeinomatome.blogspot.jp/2016/04/blog-post_27.html

引用開始-------

ホラミ さんが投稿「余命、靖国神社関連記事抜粋、2016年4月」にコメントを書き込みました。

おかかさんのブログで投稿不可状態です
どうぞ真贋、見極め下さい。
======================================

(中略)(見方によってどうとでもとれる記述、いい加減な解釈を避けるため省略)

おっ とっ とっ とっ

すきに かいしゃく したら ええ

すんだ ことや

じれてじれてじれて

きに

やんで やんで やんで

ポン ポン いたい んか

ねむれん か

ばばぬき すんどる
(つまり、ババが誰かは割れている)

おいちょ われぽん やってなさい
(おいちょ株、割れ目DEポン(麻雀番組)でもやってなさい、つまり、賭けゲームでもやってなさい)

(中略)(見方によってどうとでもとれる記述、いい加減な解釈を避けるため省略)

かたい きずな むすばれ とんやから

ゆうじょう しゅつえん だして もらえや

かどま の てんじんさん

おまいり したら ええよ
(大阪府門真市の天神社、御祭神とご利益は添付資料参照)

あんたら いざ しらん すまんで
(あんたら、いざとなってから「知らん」ではすまないぞ)

こめいり ろぐ みな そろてる
(コメント入りのログ、みんな揃ってる)

おごったもん なんや せいさん やな
(おごったものは何だ、清算だな)

かんじ は あんじょう やりやんや
(幹事はうまくやれよ)

(省略)  はん
(信濃を芸能人、著名人に例えた名称と推察)

うずめられる したく あるか
(埋められる準備はあるか)

ええんや ないの

  さんぷらざ の こうえん

ねっくれすふじん

「500ふらん で され」
(小説「首飾り」に登場する夫人のこと、500フランは物語の落ち)

「ファイト一発!」

TとMに 手でも ふったら どうや

              りょう手で ナ
(意味不明、気づいた方がいたら教えてください)

◎ええんやない の ビルカモ●

←ひだり みぎ→

              ――――――――――――
             てなんと ぼしゅうちゅう
            ―――――――――――――
       どやだろぜみなーる
―――――――――――――-―   ↑うえ
         あかすりや
  ――――――――――――――
            たなこ(予)         ↓した
            ――――――――――――――
   一階     ええぶいええぞしょっぷ(ちち占い)
   ――――――――――――――
 地下一階    めんたるくりにっく
    ――――――――――――――
 地下二階  くらぶ てんらくえん(ふうぞく)
==============================================
  https://www.youtube.com/watch?v=pc6tCRLTolw
 ―――――――――――――――――――――――

「あたまから 下の世話まで 充実してまんな」

「管理のおっちゃんは」

「ホイラー室で カラオケ やっとる」

わてが おやなら ”ぜったい” かよわさせへんで

                      ほな
公開 削除 スパム マークを付ける このブログのコメントを 管理します。

投稿者: ホラミ 、ブログ名: 神州再生を願うブログ、日付: 2016年4月27日 0:42

(殺害予告文、以上)
-------引用おわり

「うずめられる したく あるか」というのは、死体として埋められると言う意味なので、この文が殺害を予告した脅迫文なのは明白です。信濃さんの元に送られてきたので、当然、信濃さん宛の脅迫と考えられます。この脅迫文からは、嘲弄と挑発の意図は伝わってきますが、いまひとつ書かれていることの意味が分かりません。ほとんどが、意味不明の文言の羅列といっても過言ではないぐらいです。

元記事「信濃に殺害予告きた!同志の皆様、万が一の時には後を頼みます」コメント欄の豆腐おかかさんの投稿にもあるように、この脅迫文を送り付けてきたホラミは『待ち望むもの』にコメントを投稿していました。信濃さんに送り付けられた脅迫文は、『待ち望むもの』への投稿の延長上にあると考えられます。このホラミの『待ち望むもの』への投稿は、豆腐おかかさんへのストーカー告発に含めるべきという意見が読者からあったと聞いています。もし、告発の資料の中にホラミの投稿が含まれていれば、当然、信濃さんに送り付けられた脅迫文も捜査の対象になります。

この度の唐突なGoogle blogspotの『神州再生を願うブログ』削除は、ストーカー告発への準備の最中に起きており、もしかすると、信濃さんに送り付けられた脅迫文と関係があるのかもしれません。

『待ち望むもの』に投稿されたホラミのコメントは、『砂の城』の「『待ち望むもの』BBS掲示板より」に採録してありますが、本記事の出稿に合わせて『照千一隅』でも掲載することにしましたので、ご覧になってください。

『待ち望むもの』BBS掲示板より
http://lifetimepurpose.seesaa.net/article/446744947.html

次回は、『待ち望むもの』においてのホラミの投稿と他の読者との軋轢と、ホラミの投稿の目的は何かについて扱いたいと思います。


この記事へのコメント